TEL: 078-855-5163
兵庫県神戸市灘区八幡町
3-6-19 クレアール六甲2A
【営業時間】9:30〜19:30
【定休日】日曜・祝日
~お困りの症状について詳しく知りたい方へ~

腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ

こんな腰椎椎間板ヘルニアの症状で悩んでいませんか?

  • 病院で腰椎椎間板ヘルニアと診断され、将来手術をしないといけない不安がある
  • 病院や整骨院で治療を受けてもお尻と足の痛みとしびれがとれない
  • 腰やお尻や足に痛みやしびれがある
  • 腰に痛みが走り、トイレに行くのもやっとだ
  • 重いものを運ぶときに腰に不安を感じる
  • 歩くときにつま先がよく引っかかりこけそうになる
  • すねや足の甲を触ると感覚が鈍い
  • 坐骨神経にそった痛みがある
  • 腰にブロック注射を打って痛みをまぎらわしている
  • 腰に痛みがあるのは椎間板ヘルニアのせいとあきらめている
当院では、上記のお悩みをお持ちの方の改善実績があります。
当院では、上記のお悩みをお持ちの方の改善実績があります。

 

当院の治療を受けられ腰椎椎間板ヘルニアが改善された方は…

  • 痛みが全くなくなり普段通りの生活ができるようになった
  • 腰を気にせずに子供と遊べるようになった
  • 腰椎椎間板ヘルニアの症状がなくなり、手術をしなくてすんだ
  • 腰の不調で上半身、胸の息苦しさまで感じていましたが、施術を受けた後に、胸の変なつかえ感がきれいになくなって背中の痛みや肩、首のはりも気にならなくなっていました。
  • オステオパシーを受けてから暴食しなくなり、甘いものもそれほど欲しくなくなりました。
  • パワーが出てきて毎日元気に過ごせるようになった
  • 常に頭にあった『痛み』や腰椎椎間板ヘルニアに対するストレスが無くなり不安が消えました
  • 全体的に血行がよくなったのか、温かくなり、痛みをかばうような緊張が軽くなりました
こういった喜びの声を頂いております。

 

当院の治療を受けた方の喜びの声をお聞きください。

手術を受けないといけないのか…とショックを受けている方に、まず試して頂きたいです。

D.M.さん 男性
兵庫県 神戸市 営業
お悩みの症状:腰椎椎間板ヘルニア、頚椎椎間板ヘルニア

※個人の感想であり、治療効果を保証するものではありません

区切り線
腰椎椎間板ヘルニアと診断されたら手術しか解決策はないのか…。
ちょっとまって下さい!
手術の前にまずは切らずに治せる方法を試して下さい!

区切り線
区切り線
腰椎椎間板ヘルニアと診断されたら手術しか解決策はないのか…。
ちょっとまって下さい!手術の前にまずは切らずに治せる方法を試して下さい!
区切り線
 

腰椎椎間板ヘルニアとは

腰の骨の間にある椎間板がつぶれ、それによって腰の神経が圧迫されることによって腰痛や足のしびれなどの神経症状を起こす疾患です。

原因としては、年齢による椎間板の退行変性(劣化したような状態)やスポーツや重いものを持つことによって椎間板に過度の負担がかかることによって起こると言われています。
よく起こる年齢としては、20代、30~40代、そして10代と比較的若い年齢層に多く、男性に多い疾患です。

診断は病院でのMRIや造影剤によって診断されます。

一般的な腰椎椎間板ヘルニアの治療としては、ほとんどの場合、腰の筋肉に対するマッサージ、電気治療、痛み止めの薬や注射、腰の牽引などの保存療法です。
整形外科の本などでは、上記治療で3ヶ月以内に軽快するとありますが、実際はその期間を過ぎても痛みや痺れが残ってしまう場合も少なくないようです。

 

当院のアプローチ

腰椎椎間板ヘルニアのある椎間板に注目しがちですが、当院ではなぜその椎間板に過剰な負担がかかるようになっているのか全身を評価するところから始めます。
信じられないかもしれませんが、腰椎椎間板ヘルニアを起こす方には、ほとんどの場合食事の問題が関係しています。

当院で見つかった腰椎椎間板ヘルニアの原因としては、

・腸間膜根の強い制限
・頭蓋骨と骨盤をつなぐ硬膜の緊張
・骨盤のゆがみ
・足の小さな関節の圧縮
・腰と骨盤のアンバランス
・過剰な飲酒、甘いもの(糖質)、乳製品、動物性タンパク質(牛肉など)の過剰摂取といった長期にわたる悪い食習慣による内臓の制限

など腰椎椎間板ヘルニアには共通した問題がみられることが多いです。

腰椎椎間板ヘルニアは最終的に手術でしか改善しないと思われているかもしれませんが原因に上手く対処すれば、多くの症状は改善します。

当院では腰椎椎間板ヘルニアだけをみるのではなく、腰椎椎間板ヘルニアに関係している習慣の改善のアドバイスや予防のストレッチなども含め、つらい痛みや痺れとさよならできるよう治療を計画致します。

腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方は是非私に腰の症状を診させて頂く機会を下さい!

前田悦宏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です