発熱とオステオパシー

こんにちはexclamation

本格的な寒さが続いておりますが、みなさん体調は大丈夫でしょうか?

昨日、うちの嫁さんが年末と年明けの過労から、熱発してしまいましたあせあせ (飛び散る汗)

通常の整体などでは、発熱時には手を加えることは禁忌とされているものが多いですが、こんな時にもオステオパシーは力を発揮することが可能です手 (チョキ)

何をするかというと、CV4という頭蓋のテクニックを使いますわーい (嬉しい顔)このテクニックは、脳脊髄液の循環を促進し、自然治癒力の手助けすることができます手 (パー)また肋骨のテクニックも用いて、自律神経系の調整も行いました。

嫁さんは昨晩はぐっすり休んで、今朝起きると、熱も下がり、元気に仕事に出かけていきましたわーい (嬉しい顔)

体の状態をみて、何が最適な解決方法かを考えだすこともオステオパシーのおもしろさかもしれません。

当然なんでもオステオパシーで良くなるわけではないので、その見極めをすることは重要です。

まだまだ勉強していかなければいけないことはたくさんありますdouble exclamation

では、今日も気合入れて頑張っていきますグッド (上向き矢印)

 

神戸の整体なら阪急六甲駅徒歩1分のトリニティ オステオパシーへ

 

078-855-5163
当整体院へのご予約・お問い合わせはこちら

◆阪急六甲駅より徒歩1分◆◇JR六甲道駅から徒歩約8分◇

〒657-0051 神戸市灘区八幡町3-6-19クレアール六甲2A  詳しいアクセスはこちら

■受付時間…月曜~土曜 9:30~19:30 ■定休日…日曜・祝日

PAGE TOP