体内静電気とオステオパシー

7月に日本オステオパシープロフェッショナル協会主催の「電磁波セミナー」に出席してきました。

電磁波が身体に悪影響があると聞くと怪しさ満載ですが、実は欧米では電磁波の人体への影響についてはかなり詳しく調査が行われています。

特に北欧では、電磁波の規制はかなり厳しく国民の間でもその危険性は認知されています。

アメリカでも、州によっては日本のテレビは電磁波除去装置をつけなければアメリカに売ることも出来ないなど、私たちの知らない情報が満載のセミナーでした。

現在の日本では、電磁波の規制はかなり緩く、これは私たちの生活を後々苦しめることになってくるでしょう。

分かりやすいところでは、電磁波過敏症や精神疾患の患者さんがこれからさき増加してくると予測されています。

私たちの生活の中では昔と違い自然に触れる機会が大変少なくなり、身体に帯電した電気は身体から抜けにくい環境にあります。

例えば、昔は道路がアスファルトではなく、土の道もありましたし、靴もゴム底ではなく木で作られていましたし、何より電化製品や携帯の電波などは存在していませんでしたから。

では、身体に電磁波を多く浴びるとどうなるかですが、まず身体全体が硬くなります。そして、神経系に悪影響を及ぼし、原因不明の痛みや倦怠感に襲われます。

こうした症状の方は、通常の筋肉や関節、内臓を緩めるテクニックでは全く歯が立ちません。

そのときは、人体から電磁波を取り除く道具を使います。

そして、8月末にようやく手に入れたのがこれです!

image

image

一見碁石のように見えますが、これは電磁波を除去するチップです。

このチップは特殊なコーティングがされています。
そのコーティング剤はアメリカのステルス戦闘機にも使われている特殊なものです。
ステルス戦闘機はレーダーに映らないことで有名ですが、その仕組みはレーダーから照射された電磁波をステルス戦闘機の表面にあるコーティング剤が吸収し熱分解することで、レーダーまで電磁波が反射してこないので映らないのです。

このチップも電磁波を受けるとチップ全体が熱をおびてきます。

このチップを利用することで今まで変化を出せなかった多くの患者さんに効果をだすことが出来ています。

これからさきも色々な環境問題による痛みやしびれの症状が出てくると思いますが、負けずに立ち向かっていきます!

078-855-5163
当整体院へのご予約・お問い合わせはこちら

◆阪急六甲駅より徒歩1分◆◇JR六甲道駅から徒歩約8分◇

〒657-0051 神戸市灘区八幡町3-6-19クレアール六甲2A  詳しいアクセスはこちら

■受付時間…月曜~土曜 9:30~19:30 ■定休日…日曜・祝日

PAGE TOP